【旅行記】2023GW/Day5-1 朝のブハラ町歩き

前回の旅行記

www.sekainoasameshi.com


Day5


GWの旅行も折り返し。

この日は昼頃、サマルカンドに移動する予定なので、朝は自由行動にして町を歩くことにしました。


旅行先での朝の散歩は、なんとも気持ち良いものです。

これまで配属された全ての部署で寝坊を経験してきた僕も、旅行中は早起き。


↑町並み


↑町並み


泊まっているDervishという宿のあたり、アルク城やブハラタワーの方に続く道を歩いています。


↑ミニマート


↑学校


↑町並み


朽ち果てたメドレセが普通に出現するブハラの町。


↑町並み


なぜだろう、道行く人がみんな平和的な顔をしてるんですよね。観光地みたいなガツガツ感もありません。


↑町並み


泊まってる宿の看板です。


メドレセやモスク見なくても、こういう下町を歩ければ僕は満足。同じ嗜好の嫁に出逢いたいものです。


↑町並み


旅行に行く度に、インスタでこの構図の写真を大量に見せられる友人一同が不憫でなりません。


↑町並み


↑町並み


↑町並みを使うことで、いくらかブログを書くのが楽になりました。いちいち文章書いてられないもん。

ちなみにお師匠様のブログの書き方をパクりました。


治安の良い町は、心からリラックスして町歩きを楽しめるので大好きです。


↑路地と軽トラ


ブログでは淡々と書いていますが、実際は内心ウッキウキです。この路地は堪りません。


↑町並み


↑排水溝


基本的にはアラバスタ編みたいな感じの住居が並んでいますが、たまにモダンな感じの家があります。


遠くにミナレットが見えますね。


↑町並み


↑ミニマート


ちょっとずつ気温が上がってきたのでコーラ買いました。

カラッカラのお日様の下で飲むコーラは最高です。


ひとしきり朝の散歩を楽しんだので、宿で戻って朝メシを喰います。お洒落です。


僕のタバコに手を伸ばしている風の写真が撮れましたが、同期Tは非喫煙者です。


宿の中庭に亀がいました。


つづく