【宿泊記】自然の中で過ごす農園の宿/夕張フォレストユース(新夕張)

友人と泊まった夕張のユースの紹介です。


forestfarm-officialsite1.amebaownd.com

○About

f:id:daigo520:20220119233959j:plain

[住所]
北海道夕張市沼ノ沢554

[電話番号]
0123-57-2535

[受付]
チェックイン  15時半〜19時半
チェックアウト 〜10時

[宿泊料金]
大人(ユース会員) 3900円
大人(一般)    4400円

※子どもは500円引き
※冬期は暖房代+200円
夕食1400円朝食850円(ともに大人の料金)

[Wi-Fi]
概ね早い

[注意点]
恐らく本業が農園なので、スタッフの方の帰宅は19時頃とかなり早い。
また泊まる2日前に送迎の最終確認をしようと電話したところ受話器が上げられていたのか全く繋がらず。
予約や打ち合わせなどは余裕を持って電話することをオススメする。

○アクセス

f:id:daigo520:20220120000700j:plain

JR新夕張駅から車で15分。送迎あり。

一応、新夕張駅から写真の沼ノ沢駅跡の近くまでは一日に数本バスがあるみたいで、グーグルマップ曰く沼ノ沢駅からから宿までは徒歩40分です。
ただ夜はかなり暗くなりますし、ヒグマなどを考えると宿の方に送迎をお願いすることを強く推奨。

○客室

f:id:daigo520:20220120000937j:plain

ログハウス風の造りで室内は非常に清潔。
暖房の効きは弱めだけど全然、許容範囲。

○館内/設備

f:id:daigo520:20220120001704j:plain

談話室は天井も高く(吹き抜け?)、広々。
食事もここで頂く。

f:id:daigo520:20220120001840j:plain

暖もとれるので冬でも安心。


f:id:daigo520:20220120001917j:plain

フリードリンクや電子レンジにトースター。
食事の時はここにご飯のおひつが置かれます。


f:id:daigo520:20220120002032j:plain

入口ではお土産の販売あり。


f:id:daigo520:20220120002058j:plain

談話室の入口横に自動販売機がありビールも買えます。
徒歩圏内にコンビニがないのでこれは嬉しい。


f:id:daigo520:20220120002259j:plain

湯船が結構広いので、グループ毎にゆっくりお湯につかれるのは素晴らしい。
トイレも清潔だった。

○食事

f:id:daigo520:20220120002418j:plain

農園のユースなので野菜が主体。
予めリクエストすればヴィーガンメニューもあるらしい。


f:id:daigo520:20220120002725j:plain

この日のメインは豚肉と大根の煮物。
こんな旨い大根の煮込みは食べたことがないくらい、味がよく染みている絶品だった。

なお、夕食は先にスタッフの方が配膳して好きなタイミングでレンチンするスタイル。
農園のお仕事があるので仕方はないが、夜間は宿にいらっしゃらないことを含め所謂ユースの感じを想像して来ると少し戸惑うかも。
※繁忙期はまた違うかもですが


f:id:daigo520:20220120003032j:plain

朝食はこちら。
ホームメイドのパンとケチャップとバターがとても美味しかった。
ケチャップ自家製は珍しい。

また山芋のお好み焼き&さつまいもサラダとボリュームが凄まじい。朝からお腹パンパンです。

朝はスタッフの方とお話できる。

○周辺環境

f:id:daigo520:20220120003300j:plain

農園の中にあるため、朝はこんな感じの絶景を拝むことができる。


f:id:daigo520:20220120003408j:plain

夜は原始的な恐怖を感じるレベルで真っ暗。


f:id:daigo520:20220120003541j:plain

新夕張駅の前には道の駅のメロード


f:id:daigo520:20220120003739j:plain

今回は時間が合わず訪問できなかったが、旅の轍のオーナーおすすめのカレー蕎麦のお店がある。


f:id:daigo520:20220120004252j:plain

なお一ヶ月前に旅行記を書いた時は、路線バスがないので新夕張起点の市内観光は難しいと紹介した。

が、さっき調べたら、実際は新夕張〜石炭博物館やレースイリゾート行きのバスはあるとのこと。
(グーグルマップに出てこず気付かなかった)
本数は少ないっぽいですが、公共交通縛りの旅人でもなんとかはなりそう。

www.yutetsu.co.jp

○まとめ

スタッフが常にいる訳ではなく郊外にあるので、女性の一人旅は少し心細いかもしれない。

またユース特有の交流などはそこまで望めなさそうたが、食事のボリュームと栄養があるので旅行から出張まで幅広い用途で使える。
風呂が広いのも嬉しいポイント。

そもそも夕張にはホテルが極めて少ないので、それだけでも宿泊する価値は大アリ。


夕張での宿探しの参考になれば幸いです。