峠に佇むドライバーのオアシス/富士見平(三島)

ちょうど1年前くらい。
研修派遣で他部署のお世話になっていて、静岡の三島あたりまで出張に行かせてもらった。


その時に昼飯を食べた富士見平というドライブイン的な食堂があまりに強烈だったので、ブログで紹介する。

○About

f:id:daigo520:20211111203207j:plain


[住所]
静岡県三島市谷田2304-76

[電話番号]
055-985-2301

[営業時間]
11:15〜20:30

[定休日]
日曜日

[駐車場]
立地的に車でのアクセスが中心、特にトラックが多いので駐車場はとても広い。

大型トラックも停められるぞ!


[その他]
トイレが壊れていることがある。
店員さんの指示に従おう。


○アクセス

f:id:daigo520:20211111212125j:plain

東海バス N65ライン 山中城跡から徒歩10分


・・・が設定されていますが、実質的にはトラックドライバーや営業マンが車で昼飯時に訪れることがほとんどだと思うので、今回はアクセスの情報は不要ですね。


このN65は、峠を越えて三島駅と元箱根港を結ぶなかなかアツい路線です。
富士見平はちょうどこの路線の中間地点、すぐそこは我らが神奈川県。

また車で10分圏内には三島スカイウォークや工業団地があります。


○メニュー

トラックドライバーを相手にしているせいか、初見の誰もが青ざめるような鬼のボリュームの丼・定食が揃っています。価格帯は概ね1000円以下。




f:id:daigo520:20211111210034j:plain

筆者が頼んだトンカツ定食。

仕事だったので雑な写真一枚しか撮れませんでしたが、実際はこの倍のボリュームはあると思ってください。

間違っても初見で大盛を頼んではいけません。


味は豪快!ガッツリ!の一言。
旨いので完食はできますが、はっきり言って午後は仕事になりません。



f:id:daigo520:20211111210352j:plain

一緒に出張した方々は野菜炒め定食や丼など食べられていましたが、そのどれもがボリューム満点。
食堂界の陽泉高校です。



また余談ですが、こういう峠のドライブイン七不思議あるあるの例に漏れず、アルコールもメニューあります。
※筆者達は飲んでません。念のため。


○まとめ

f:id:daigo520:20211111210807j:plain


峠を通る場合、道の自由度というものがないので、必然同じコースを毎回通ることになる。


だからこの食堂も、数十年前からトラックドライバーや神奈川・静岡の企業に勤める人たちの胃袋を支え続けきたのだろう。

一緒に出張したベテラン社員の方曰く、弊社がこのような出張をする時はもう何十年も富士見平のお世話になっているんだとか。


はっきり言って、ここのインパクトはこんな写真では表現できない。

この先は車を飛ばし、君の目で確かめてくれ!



〜ご覧頂きありがとうございました。読者登録、コメント、過去記事の閲覧お願いします〜

\ジーパン×ショートカットは最高です!/