【旅行記】北海道⑨層雲峡まったり散策

あっという間に一週間が終わってしまった。

来週の定時後はTOEICの勉強をして市場価値を高めたり、せめて趣味の映画を観たりして、有意義な時間を過ごしたい。


[Day6]

f:id:daigo520:20210903211300j:plain

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイはおおよそ20分に一本の間隔で運行しています。
ちょうどラーメンを食べ終わった頃に乗車の時間となったので、待ち時間なく下山できました。

今になって晴れやがって・・・

f:id:daigo520:20210903215216j:plain


次に来た時はもっと念入りに準備して、縦走などに挑戦したいですね。今の僕のレベルじゃ到底無理なので練習していきましょう。


f:id:daigo520:20210903215603j:plain

層雲峡側のロープウェイ乗り場にはモンベルのショップとカフェが併設されています。
まだまだ時間はあるので、ゆっくりコーヒーでもしばきますか。


f:id:daigo520:20210903215741j:plain

絶景を眺めながらのんびり過ごします。


f:id:daigo520:20210903220333j:plain

層雲峡のある上川は、かなり地域活性に力を入れているという印象を受けました。こういう地方のフリーマガジンって面白いし、ちょっと荷物になっても貰ってくれば良かったなー。


f:id:daigo520:20210903220545j:plain

宿で少し休んでから、軽く層雲峡の町?を散策します。


f:id:daigo520:20210903220934j:plain

無料のビジターセンターがあったので入ってみます。


f:id:daigo520:20210903221030j:plain

f:id:daigo520:20210903221050j:plain

層雲峡の自然に関する展示が豊富。


f:id:daigo520:20210903222114j:plain

ヒグマ見たかったよヒグマ


f:id:daigo520:20210903222144j:plain

どんな動物でも赤ちゃんは可愛いものです。


f:id:daigo520:20210903222259j:plain

赤ん坊の頃の筆者。


f:id:daigo520:20210903222334j:plain

もっと動物を見たかったですねー
次は知床に行こうかな?北見やサロマ湖などオホーツクエリアも捨て難いですが。


f:id:daigo520:20210903222453j:plain

お労しや兄上・・・


f:id:daigo520:20210903222549j:plain

土産物屋や食堂、民宿が並ぶ層雲峡キャニオンモール商店街
コロナのせいかは分かりませんが、ほぼ人気がありません。

もっとも、層雲峡エリアの食堂はほとんどがここに集まっており、またアイヌのショーも商店街の広場で行われるので、滞在中に一回は来ることになる場所だと思います。
また、ここにある「黒岳の湯」は至極快適なのでオススメ。昨晩、ハギノさんとショーを見た後に入浴した温泉です。


f:id:daigo520:20210903223044j:plain

日が暮れるまで散歩しましょう。


f:id:daigo520:20210903223347j:plain

本当にどこにでもいますね。


f:id:daigo520:20210903223412j:plain

迂闊に近づく→散!→車に激突、が怖いので距離をとって撮影。

この道は旭川から北見方面まで続いているので、乗用車からバイク、トラックまで交通量が結構多いです。


f:id:daigo520:20210903223543j:plain

クマいないかな〜?


f:id:daigo520:20210903223609j:plain

またエゾジカ!


f:id:daigo520:20210903223700j:plain

ぼちぼち帰りますか。


f:id:daigo520:20210903223723j:plain

セコマで酒とつまみを買って帰還。


f:id:daigo520:20210903225236j:plain

すっかり気に入ったセコマのトマトポテサラ
そもそもジャガイモとトマトは強い絆で結ばれています。しかもトマトは北海道産というこだわりっぷり。
見た目以上に量もありコスパ最高です。


f:id:daigo520:20210903225416j:plain

今夜も層雲峡ホステルの名物「黒岳カレー」を頂きます(写真は前日のもの)
相変わらずコクがあり美味しいです。
昨日より肉が多いかも?


食後は前日に引き続き黒岳の湯で入浴を楽しみ、宿のコモンスペースでブログを書いてから就寝しました。



旅行も残すところあと一日。
やや駆け足ですが、観光から帰宅まで一本の記事に収めようと思うので、ご覧頂けましたら幸いです。